雨四光#5【花舟】

花舟

今回紹介するのは競艇予想サイト「花舟」の的中となります。参加したのは2021年5月25日の火曜日。参加したプランは花舟でも最上位に位置する「雨四光コース」でした。

雨四光コースは最も参加費用が高い分、当然ながらコロガシ成功時の配当の期待も大きくなります。

今回で5回目の参加。前回は昨年の話になりますのでかなり久々ですが、これは単純に枠の競争率が非常に激しい事からなかなか参加出来ないという点が大きいです。

提供されたのはボートレース鳴門で開催されていた一般戦の2日目、8Rから10Rにかけての2レースコロガシ舟券でした。

実際の買い目がこちらになります。

花舟買い目

2レースとも6点勝負でスタートの舟券代は1万5000円となっています。やはり高配当を目指すプランの買い目だけに、様々な決まり方をカバーしつつも6点以内に押さえるというかなり難しい事をやっています。

特に1レース目に関しては競艇ではセオリーである1号艇を完全に外している大胆さです。この節は女子戦という事で1号艇の勝率が高くないもの事実ですが、それを加味してもなかなか踏み切れる構成では無いでしょう。

そして実際のレース結果がこちらです。

「鳴門8R」が3連単2-6-4で的中し、払戻金が2,740円

「鳴門10R」が3連単1-5-2で的中し、配当金額が7,820円

となりました。1レース目の鳴門8Rの的中買い目は2,500円投資なので配当は68,500円、これを鳴門10Rにコロガシし、的中買い目は11,400円投資なので最終的な配当は891,480円となりました。

久々の雨四光コースでの参加でしたが、やはりかなり高額な配当を得る事に成功。もちろん舟券代やコース参加費用を差し引いても大幅なプラスでした。また参加チャンスがあれば逃したくは無いですね。

タイトルとURLをコピーしました